函館市・北斗市・七飯町のほか、北海道渡島・檜山管内宅建業免許申請は、わかば行政書士事務所にお任せください。

必要書類について

宅建業免許の申請には多くの書類を必要とし、それぞれの書類は、指定様式の書類、官公庁発行の書類、申請者が用意する書類に分かれます。

行政庁によって、書類の順番(綴じ込みの順番)が決まっているので、順番については申請する行政庁に確認します。ここでは、必要な書類を記載しておきます。

指定様式の書類 法人 個人
免許申請書(第一面~第五面)
相談役及び顧問、100分の5以上の株主または出資者名簿 ×
略歴書
宅地建物取引業経歴書
資産に関する調書 ×
誓約書
専任の取引主任者設置証明書
宅地建物取引業に従事する者の名簿
事務所を使用する権原に関する書面

 

官公庁発行の書類 法人 個人
履歴事項全部証明書(法務局) ×
納税証明書(法人:法人税、個人:所得税)(税務署)
申請者の住民票(市区町村) ×
身分証明書(被後見人、被保佐人、破産者ではない証明)(市区町村)
登記されていないことの証明書(被後見人、被保佐人ではない証明)(法務局)

 

申請者が用意する書類 法人 個人
専任の取引主任者の専任性確認書類
貸借対照表、損益計算書 ×
事務所付近の地図
事務所の写真(間取り図、平面図を含む)
事務所を使用する権原に関する書面の確認書類(契約書、登記簿謄本等)
スポンサードリンク